てっちりこ

てっちりこでは姫とうがらしを使用した辛美人ドレッシング、醤油、味噌、一味、七味などの販売


 ≪みずの郷奥津湖よりお知らせ≫

     蒸し暑い日が続いており、熱中症の心配される中で皆さまいかがお過ごしでしょうか?

    このところ、全てにに於いて物価が高騰し、生活に響いてきています。色々省エネ対策商品など出回ってきて

   おりますし、節約に対する意識がひとりでに深まってきますね。そして、この状況が、いつまで続くのか心配です。


   
    季節は、夏本番に向けて外出する機会も増えています。子供たちも夏休み中、山や海など計画されていること

   でしょう。

    こちらにおいでの節は、周辺の遊歩道を通って奥津湖の周りで遊んだり、カヌーをされても良いと思います。

   また、デッキより奥津湖を眺めると、とても見晴らしがよく自然を満喫するには最高の場所です。

     
    店舗では、姫とうがらし商品をはじめ、お土産物中心に各種商品を取り揃えております。

    喫茶では、飲み物他、ソフトクリーム、甘酒やなど、食堂は「姫とうがらし」を使った当店自慢の

    「辛みそらーめん」
や「てっちりこラーメン」などご用意しております。

    また、「姫とうがらし」商品のご注文も承っております。

    スタッフ一同ご来店をお待ちいたしております。
    
     
  【現在の営業時間】


   店舗     午前9:00~午後6:00(4月~11月) ・ 午前9:00~午後5:00(12月~3月) 

   食堂・喫茶  午前11:30~午後2:30(オダーストップ)

   

 ご入店時には混雑が予測されますので、アルコール消毒等にご協力をお願いしております。
 
 


5.000円以上のご購入で送料無料!!

商品カテゴリ

ブログ

HOME»  てっちりこの由来

てっちりこ

てっちりこの由来

てっちりこの名前の由来は・・・・
古くから奥津に伝わるわら細工です。
お正月のお飾りを燃やす「とんど」の際
嫁の尻をたたいて出産や母体の健康を祈りました。
全長は大きいもので約50センチ
昭和40年ごろまでは 旧奥津町(現・鏡野町)で見られました。
現在は町内の羽出(はで)地区のみに伝わっており
全国的にも貴重なものとなってしまいました。
2006年の奥津とんど祭りでも 大釣温泉にて
このてっちりこによるとんどを行いました。


訪れた人みんなが健康で幸せな年となるよう祈願しました。
現在は事務所を奥津湖総合案内所「みずの郷奥津湖」へ移し
毎年1月に「てっちりこ祭り」として同様の行事として続いております。

 

これがてっちりこ 痛いところをとんとんと叩いてもらっています♪